2010年01月27日

10/11 F2 Vantage インプレッション☆

まず一番最初に試乗したのは、今期モデルから大幅に変更されたVantage

一番驚いたのが、ターゲットがFreeCarveからExtremeCarveになった事。

ついにF2からExtremeCarve用のボードが発売される事になり、新たなニーズにお応えできるようになります!


ここからがインプレッションです。

写真などをお見せできないのが残念ですが、今までのアルペンとフリースタイルの特徴を併せ持ったハイブリッドボードという形から、超ワイドなアルペンボードという感じに変わりましたなりました!

そこで早速、取り付けて試乗してみました…

急斜面での安定度はSilberpfeil譲りのグリップ感でしかり噛んでいて、かつコントローラブルな感じでした☆

緩斜面では、ノーズ側がしっかり噛んで回り込んでくる感じは、09/10モデルまでのVantageとは異なり、グリップ感が増したように思います。

今回試乗したのは162でしたが、168ならば162以上の安定感とハイスピードフリーライディングをしている時のスムーズさが得られると思いますので、168も要チェックだと思います。


posted by Test at 23:02| スノーボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。